ブログの始め方〜自分のブログを開設してみよう〜



こんにちは。
らいふぉ部管理人のAkkyです。

この記事をご覧になっているということは、少なからず「ブログ」というものに興味を持たれたのだと思います。
その感覚は正解だと思いますよ!ぜひ一緒にブログを頑張っていきましょう♪

こちらの記事では、ブログ初心者の方が自分のブログを解説するためにすべきことをご紹介しています。
少し難しい部分もあるかもしれませんが、ぜひついてきてください!!

ブログには「無料」のものと「有料」のものがある

「ブログ」と一言に言っても、世の中には様々なブログを開設するためのサービスがあります。
その中でまず1つ目の関門が「無料のブログを使うべきか?それとも有料のブログを使うべきか?」というところです。
結論から言いましょう。

有料ブログを使って下さい。

自分の日常生活を綴るだけの日記程度のブログであれば、アメブロなどの無料ブログサービスを利用するのが良いかと思いますが、少なくとも「これからブログで収益をあげていこう!!」と考えている方は問答無用で有料ブログを使うようにしましょう。

なぜ有料ブログを使うのか?

世の中には無料のブログサービスがあるのに、なぜわざわざ有料のブログを使わなければならないのでしょうか?
いくつも理由はありますが、主なものをピックアップしてみましょう。

  • 独自ドメインが使用できる
  • カスタマイズの自由度が高い
  • アフィリエイトができる

独自ドメインが使用できるというのは、ブログのアドレス(URL)に自分専用ものを使用できるということです。
らいふぉ部のブログのアドレスは「https://kgws.tokyo」です。
赤字になっている部分が独自ドメインです。
一方、アメブロなどの無料ブログの場合はどうでしょうか?
ブログと言えば市川海老蔵さん(?)ということで、海老蔵さんのオフィシャルブログのアドレスを見てみましょう。
「https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/」となっています。
このアドレスの独自ドメインは「ameblo.jp」です。
つまり、アメブロの海老蔵さんのブログの独自ドメインはアメブロのものです。
アメブロのドメインの1コンテンツとして海老蔵さんのブログがあるということですね。
これは、すべての権限をアメブロが握っているということを意味します。
あなたの書いた記事の内容が気に食わなければ、あなたのブログのページだけ削除することくらい容易いことなのです。
これが無料ブログの一番の弱点です。

一方、独自ドメインを取得しておけば、そのようなリスクは全くありません。
このようなリスク回避の観点からも有料ブログを使いましょう。

あとは、カスタマイズの自由度が非常に高くなります。
無料ブログでできるカスタマイズはたかが知れています。
今後、本格的にブログをやっていこうとした時に、ブログデザインや機能のカスタマイズはどうしても必要になってきます。
その時にフラストレーションがたまるようでは良い記事も書けなくなってしまいます。

そして最後に「アフィリエイトができる」という点です。
「そんなの勝手にやればいいじゃないか!」と言われそうですが、無料ブログの場合、ブログ内でアフィリエイトのリンクを貼ってしまうとペナルティーを受けてしまうものがあります。
アメブロなどはまさにそうですね。
アメブロでアフィリエイトリンクが貼られたブログを書くと、ページを削除されてしまいます。。。
頑張って書いた記事が一瞬にして水の泡になるわけですね。
このような事態は絶対に避けなければなりません。

以上のような理由から、らいふぉ部では「有料ブログ」を強くお勧めします。

初心者のためのブログ開設方法

それでは、やっと本題に入っていきます。
ブログを開設するためには、以下のようなステップを踏む必要があります。

それでは、1ステップずつ解説していきます。

STEP1 独自ドメインを取得する

独自ドメインを取得するためには、ドメインを管理している会社から購入する必要があります。
ドメイン管理会社はたくさんありますが、らいふぉ部で利用しているドメイン管理会社は「ムームードメイン」です。
総合インターネット関連会社「GMOグループ」が運営しているサービスなので安心感があります。
こちらのリンクからムームードメインのサイトに移動すると以下のような画面が現れます。

「欲しいドメインを入力」というところに自分が取得したいドメイン名を入力します。
実際に入力して検索すると以下のような画面になります。
今回は「sample1234」というドメインを取得する前提で検索していきます。

このような検索結果になります。
「sample1234.com」「sample1234.jp」「sample1234.net」というのが表示されていますが、画面をスクロールすると、別の候補も出てきます。
「.jp」「.jp」「.net」などは価格が高い設定となっています。
一方、「.xyz」などは69円で購入できるなど、価格は様々です。
どれを購入すれば良いのか?という点でいうと「どれでもよいです!」というのが答えになります。
ドメインの後ろにつく「.〇〇」の違いはブログのアクセスには影響は与えないと考えています。
ちなみに、特段理由がない限りは、「さんぷる.com」などの日本語ドメインは使わないようにしましょう。
SEO的に不利になると言われています。

購入するドメインが決まったら、「カートに入れる」をクリックして購入手続きを進めてください。
その際には、会員登録が必要になります。
また、支払いについては、クレジットカードが便利かなと思います。
僕の場合は、ブログ運営に関わる費用については、1つのクレジットカードでまとめています。
オススメのカードは楽天カードです。
入会費・年会費は無料で、楽天市場での購入の際にポイント付与率がアップします。

ドメインが取得できたら、次はレンタルサーバーを借りるというステップに入っていきます。

STEP2 レンタルサーバーを借りる

なぜレンタルサーバーを借りないといけないのかというと、自分のブログを開設する際には、ブログの住所である「ドメイン」をまず取得します。
イメージ的にはドメインというのは、ただの住所情報にしか過ぎないのです。
家の住所で例えてみるとわかりやすいと思いますが、ドメインを取得しただけの状態だと、住所という文字情報はあるけど、実際の土地がないという状況です。

つまり、レンタルサーバーというのは、ネット上で土地を貸してくれるサービスだと思っていただければ良いと思います。
それでは、実際にレンタルサーバーを借りてみましょう。
ドメイン同様に、レンタルサーバーのサービスを行っている会社はいくつもあります。
その中でオススメなのが「Xserver(エックスサーバー)」です。
価格、サーバーの安定度などを考慮すると、とてもコスパが高いサービスとなっています。
らいふぉ部でも実際にXserverを使ってブログ構築をしています。

こちらのリンクをクリックしていただくと、Xserverのサイトに飛ぶことできます。

するとこんな画面になります。

「お申し込み」→「お申し込みの流れ」の順にクリックしていきます。
こちらの手順に沿って手続きを進めていきます。
ちなみに、契約プランはX10プランで良いと思います。
月間50万PVを超えるまではX10プランで十分です。
ちなみに、月々のサーバー利用料というのは、1,080円となっています。
ある程度広告費が入るようになれば、すぐにペイできてしまう金額ですね!

手続きが完了するとユーザーIDやパスワードなどの契約情報が送られてきます。
とても重要な情報になりますので、絶対に紛失しないようにしてください。

STEP3 ワードプレスをインストールする

次にすべきことは、レンタルしたサーバーと取得したドメインを紐づける作業が必要になります。
紐付け作業に必要な作業は、ムームードメイン側とXserver側の両方の管理画面での設定作業が必要になります。
それぞれ必要な作業は以下の通りです。

  • ムームードメイン側で必要な作業
    →ネームサーバーの設定
  • Xserver側で必要な作業
    →取得したドメインの登録

この2つの作業が完了後にワードプレスというブログソフトのようなものをインストールしていきます。
ワードプレスについては、後ほどご説明します。

ムームードメイン側で必要なネームサーバーの設定というのは、取得したドメインがどのサーバーを使用するかを設定するものと思っていただいて良いかと思います。

そして、次にXserver側でドメインの登録を行います。
こちらの作業は、Xserverのサーバー上にアドレスを置いていく作業になります。

この2つの処理が完了したらいよいよワードプレスをインストールしましょう。
とその前に、ワードプレスというのものの説明をしておかなければなりません。

ワードプレスというのは、CMS(コンテンツマネージメントシステム)の一種で、簡単に言ってしまえば、プログラミングのわからない人がウェブサイトやブログを構築する手助けをしてくれるツールです。
通常、ウェブサイトなどを構築するためには、HTMLやCSS、PHPなどのプログラミングに関する知識が必要になりますが、ワードプレスは、そのようなプログラミング言語がわからなくてもビジュアル的にウェブサイトを構築することができる非常に便利なツールです。
ですので、ブログを初めて開設するという人には欠かせないツールです。
プログラミングの勉強から始めたら、記事を書く前に挫折してしまいますから・・・(笑)

余談が長くなりましが、サーバー上にワードープレスをインストールするということをやっていきましょう。
ワードプレスのサーバパネルというのを開くと、以下のような画面になります。
その下の方に「WordPress簡単インストール」というメニューがあります。

こちらのメニューから入ってワードプレスをインストールしていきます。
そして、インストールが完了するとログインIDとパスワードがもらえますので、指定のログインURL「https://取得した独自ドメイン/wp-admin/」にアクセスしてIDとパスワードを入力すると管理画面に入ることができます。
おそらく、ワードプレスをインストールしてしばらく立たないと設定が完了しないので、寝る前にインストール作業を完了させておけば、朝起きた時には設定が完了し、ブログが構築されているという状況になると思います。

まとめ

ブログを開設する方法を駆け足で説明させていただきました。
少し難しいと思われるかもしれませんが、何度かやっていると問題なくできるようになる作業です。
自分だけのオリジナルブログを開設するためです。頑張ってやってみましょう!
こちらの記事では、細かな設定方法などは解説できておりませんでしたので、追い追いそのあたりの補足記事も書いていきたいと思います。
それでは、楽しいブログライフをお楽しみください♪

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。