自分のサイトがどんなキーワードで検索されているのか?を知る方法



自分のサイトがどんなキーワードで検索されているのか?気になるところですよね?
今回の記事では、その調べ方を解説します。

使うツールは「Google Search Console」

自分のサイトやブログが検索エンジンでどんなキーワードで検索されているかを知るためには「Google Search Console」というGoogleが提供しているツールを使用します。
こちらのツールを利用するためには、Googleのアカウントが必要になりますので、取得出来ないない方は、取得してこちらのツールをご活用ください。
登録方法などは、こちらの記事をご参照ください。

登録が完了したら自分が検索ワードを確認したいサイトのURLを選択します。
以下のモザイク部分です。

するとそのサイトのについての情報を確認することができるようになります。

検索パフォーマンスのメニューで検索ワードを確認

そして、肝心の検索ワードのメニューは「検索パフォーマンス」という部分です。

すると、クリック数や検索された時に表示された回数、平均CTR、平均掲載順位などが表示されます。
デフォルトで表示されているのは、クリック数と表示回数ですので、CTRや掲載順位などが知りたければ、その文字の部分をクリックすることで表示されるようになります。

この画面を少し下にスクロールすると、実際の検索キーワードを確認することができます。

ちなみに、現在は「掲載順位」で並べ替えている状態です。
もちろん、それ以外の項目で並び替えることも可能です。
まだまだ、アクセス数はしょぼいですが、確実にロングテールワードで検索上位を取れていることがわかりますね。
このようなデータを元に、新しい記事の制作だったり、改善だったりを行なっていくようにしましょう。
データに裏付けられた対策は、きっと効果を発揮するでしょう!!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。