きつい性格のおばさんを手なずけた話



こんにちは。
らいふぉ部管理人のAkkyです。

サラリーマンをしている方であれば同感していただけると思いますが、どこの会社にも性格のきついやっかいなおばさんはいるものです。
ただ、やっかいだからといって放っておいては、それはリソースの無駄遣いになってしまいます。
無駄遣いしてでも、他の人の生産性をあげることを優先するという考え方もあるとは思いますが、
今回の記事では、僕が実際にやっかいなおばさんを黙らせた話をしたいと思います。

年上のやっかいおばさんの面倒をみることに・・・

昨年の話ですが、僕が所属する部署で組織変更があり、僕がリーダーとなる組織にベテランの女性が入ることになりました。
一緒に仕事をするのは初めてだったのですが、以前からあまり良い評判は無いような人でした。
そんなおばさんをチームメートに迎え、「どうやって攻略しようか」と日々悩んでいました。

そして、ついにそのおばさんと全社に影響するようなプロジェクトをやることになりました。
正直不安でしたね。
このおばさんと全社にまたがるプロジェクトをやり遂げられるのかと・・・
ちなみに、僕がいる会社は数万人の規模なので、全社プロジェクトとなると波及度は結構大きなものになります。

そして、プロジェクトを進める中でそのおばさんが徐々に本領を発揮してきました。
責任逃れ的な行動が増えてきました。
恐らく、今まで築いてきた自分のキャパを超えてしまったのでしょう。
ことあるたびに「それは私の仕事ではありません!!」とキレ気味で言ってくるようになりました。
この状況を打開しないとプロジェクトはうまく進められなと思い、解決策を考えることに・・・

性格がきつい人にはそうなってしまった理由がある

どうやってこの状況を打開しようか?
おばさんを観察し、いろいろと考えました。
人間は生まれた時から性格がきついということはありません。
ということは、生まれてから今までの経験の中で今の性格が作り上げられているのだと考えました。

次に、より具体的な原因を探らなくてなりませんでした。
色々と会話をしている中で

この人は、今まであまり仕事がうまくいった経験がなかったのではないか?

という気がしたので、これを仮説として対策を考えていくことになりました。
つまり、成功体験がないということですね。
成功体験というのは、仕事を前向きにやる上では非常に重要なものです。
常に失敗ばかりでは、モチベーションも下がってしまいますよね。
僕自身も、一時期モチベーションが下がっていた時期がありましたが、何かの本で読んだ「成功体験がモチベーションを上げてくれる」ということを思い出し、それを実践することでモチベーションを上げた経験がありました。
このやり方をおばさんにやってあげればいいだけだ!と確信しました。

成功体験が出来る環境をつくってあげる

とは言っても、今まで自分の都合悪いことから逃げてきたおばさんにとっては、成功体験を作るというのはなかなかハードルの高いことでした。
では、どうしたかというと、マラソンでいう「伴走」をしてあげたんですね。
本来は一人でやるべき仕事を一緒にやってあげました。
そして、小さな成功体験から積み上げていきました。
その中で飼い犬に手を噛まれる的なこともありましたが、そこは我慢して続けました。
その結果、徐々に僕に対する対応が変わってきたのです。

以前のように「他人に仕事を丸投げする」という感じから、「何とかして自分でやってみようとする」という感じに変わってきました。
小さな成功体験を積み上げた結果、今までだったら「できない」と思っていたことでも「できるかもしれない」と思うようになってくれました。これはとても大きな進化でした。
この状態になってくれればあとは楽です。
成功体験のレベルを上げていき、どんどん「自分にもできるんだ!」と思ってもらうことができました。
その結果、最後には色々とトラブルはあったものの、大きなプロジェクトを成し遂げることができました。
プロジェクトも無事に完了し、おばさんから僕に対しても感謝の言葉を言ってもらました。

それ以降は、僕に対して変な態度を取ることはなくなりました。

一緒に苦労して成功体験を作り上げるプロセスは、人と人との信頼関係を強固なものにしてくれる

こんな学びを得ることができました。
この学びは、「めんどくさいおばさんは放っておこう」としてしまっていたら得られなかった学びです。

こんな感じで、きつい性格のおばさんを見事手なずけることに成功したのです。

まとめ

きつい性格のおばさんは、今までは周りの人たちから厄介者扱いされてきました。
しかし、そうなってしまったのには理由があり、その原因を考えることで突破口が見えてきます。
今回は、「成功体験」というのがポイントでした。
今後はどんなおばさんが現れるのやら・・・

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。