【初心者でもわかる!】アフィリエイトの始め方



アフィリエイトをこれから始めようと思っているあなた。

「私にもできるかな・・・」と思っている方も多いかと思います。

「できるかな・・・」ではなく「やるんだ!!」という気持ちを持てばなんとかなります!
という精神論は置いておいて、こちらの記事では、アフィリエイトをゼロから始める方のために手順を紹介していこうと思います。

アフィリエイトを始める流れは、簡単に言うと以下の3STEPです。

どうでしょうか?

できそうな気がしてきませんか?

それでは、STEPごとにもう少し具体的にご説明していきましょう。

【STEP1】自分のメディアを作る

アリフィエイトは、広告主様がASPに出稿依頼した広告をあなたのメディアで紹介するという仕組みの広告ビジネスです。

アフィリエイトの仕組みなどをもう少し知りたければ、以下の記事をご参照ください。

「アフィリエイト広告をあなたのメディアで紹介」と書きましたが、「そもそもメディアなんて持っていないよ!」という方がこの記事を読んでいると思いますので、まずは「メディアの作り方」からご紹介していきます。

アフィリエイトをする上では、自分のメディアを持つことは必須です。

メディアというのは、「ウェブサイト」や「ブログ」が代表的なものになりますが、その他「Twitter」「Youtube」などもアカウントも1つのメディアと言っても良いでしょう。

このように、世の中には様々なメディアがありますが、その中でもアフィリエイトをするのに適するメディアと適さないメディアがあります。

詳しくはこの記事では説明しませんが、ここでおすすめするメディアとしては「ブログ」です。
ただし、「ブログ」と言っても無料で使える簡単なものから、有料で使える細かくカスタマイズ可能なものまで様々です。

アフィリエイトをする上では、「有料ブログ」を使うようにしましょう。

無料ブログは、運営会社が「やーめた」といってサービスを終了してしまったら、今まで蓄積したものが水の泡になってしまいますし、そもそもアフィリエイトをすること自体を禁止しているブログもあります。

ですので、らいふぉ部がおすすめするのは有料ブログを構築できる「WordPress(ワードプレス)」です。

WordPressというのは、CMS(Contents Management System)と呼ばれているウェブコンテンツの制作支援ツールと思っていただければ良いかなと思います。

簡単に言うと、「Webサイトを作ったことがない初心者でも簡単にWebサイト(ブログ)を作れるツール」と思っていただいて問題ありません。

それでは、WordPressでブログを作る流れをご紹介していきましょう。

WordPressでブログを作る際には、ブログのデータを保存しておくサーバーと契約する必要があります。

そして、自分のブログの番地(ドメイン)を購入する必要があります。

これは、家を立てるために土地を購入するようなイメージです。

そして、最後にWordPressというシステムを指定の番地に構築(インストール)するという流れになります。

①レンタルサーバーと契約しよう

まずは、あなたのブログの記事データなどを保存するためのサーバーと契約する必要があります。

おすすめは「Xserver」というレンタルサーバーです。

Xserverは、速度も速くトラブルも少ないため多くのアフィリエイターに使用されています。

実際に、らいふぉ部のサイトもXserverを使っています。

料金については、何種類かプランがありますが、一番安い月額1,000円くらいのプランで十分です(笑)


②ドメインを取得しよう

ドメインは、あなたのブログを設置する土地を購入する作業です。

らいふぉ部のサイトアドレスは

https://kgws.tokyo

です。

赤になっている部分がドメインです。

この部分を購入します。

お勧めするドメイン取得サービスは「ムームードメイン」です。

名前だけ聞くとふざけているようなサービス名ですが、インターネット業界の重鎮であるGMOグループがやっているサービスですので、安心です(笑)

ムームードメインのサイトにアクセスすると以下のような検索窓のようなものが出てきます。

この検索窓に取得したいドメイン(例えば「lifeinformation」)記入すると・・・

このような画面になります。

この画面でわかることは、「lifeinformation.com」や「lifeinformation.net」は他の人が取得済みで取得できませんが、「lifeinformation.jp」であれば取得できるということですね。

取得可能なドメインを選択して購入してください。


③WordPressをインストールしよう

サーバーをレンタルしてドメインを取得したら、最後にWordPressをインストールしましょう。

インストールに関しては、方法は2パターンあります。

  • ワードプレスのインストールファイルをFTPでアップロード
  • Xserverのインストール機能を使用する

「ワードプレスのインストールファイルをFTPでアップロード」という方法は少し難易度が高いので、初心者は「Xserverのインストール機能を使用する」というのが良いかと思います。

Xserverの管理画面に入っていくと、「WordPress簡単インストール」というメニューがあります。

このメニューから簡単にWordPressをインストールすることができます。

これで、あなたのブログを構築することができました。

もちろん、公開できるブログにするためには、デザインやレイアウトなどをカスタマイズする必要があるのですが、その方法については、この記事では触れないことにします。

【STEP2】ASPに登録する

ブログを作ることができたら、アフィリエイト開始!!といきたいところですが、アフィリエイトをするためには、アフィリエイト広告を管理しているASP(Affiliate Service Provider)に登録する必要があります。

こちらの記事でも書きました、アフィリエイト初心者は、まずA8.netというASPに登録してみましょう。

ASPはA8.net以外にもたくさんありますが、代表的なものだと以下のようなASPがあります。

【STEP3】アフィリエイトリンクを貼り宣伝する

そして、最後のステップです。

いよいよあなたのブログにアフィリエイトリンクを貼り付けていきましょう。

貼り付け方は大きく分けると2種類です。

  • ASPで用意されているバナーを貼り付ける
  • 記事中のテキストにリンク設定する

例えば、以下のような楽器買取サービスのアフィリエイトを例にしてみましょう。

バナーで表示する場合には、このようになります。


このように表示させるためには、ワードプレスのテキストエディターで以下のコードを入力(コピペ)します。

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3597XQ+4EDGBM+3EMG+HYV1D” target=”_blank” rel=”nofollow”>
<img border=”0″ width=”300″ height=”250″ alt=”” src=”https://www27.a8.net/svt/bgt?aid=190226798266&wid=007&eno=01&mid=s00000015892003018000&mc=1″></a>
<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www16.a8.net/0.gif?a8mat=3597XQ+4EDGBM+3EMG+HYV1D” alt=””>

そして、テキストにリンクを設定する場合には、上記のコードの赤字の部分をリンク設定してあげてください。

URLをコピーして、リンクを設定したいテキストを選択した上でペーストするとリンクが設定されます。

このようにしてアフィリエイトリンクをブログに貼り付けています。

まとめ

今回は、ゼロからアフィリエイトを始める方に向けて、アフィリエイトを始めるまでの大まかな流れをご説明させていただきました。

流れをお伝えすることが目的でしたので、今回の記事では具体的な方法等はあまり書けていません。

具体的な方法を知りたい方は、別記事や他サイトをご覧いただけると良いかと思います。

それでは、頑張っていきましょう!!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。