オデッセイでiPhoneを非接触充電!オートセンサー ワイヤレス充電器



先週末、以前使っていたiPhone7がついに充電ができなくってしまったため、機種変更をしました。
選んだ機種はiPhoenXS 256GBです!
iPhone7からの機種変更だったので、なかなかのギャップです。
色々と高機能になっていますね(笑)

そして、iPhoenXSは非接触充電に対応しており、「これを使わない手はない!」と思った僕はまず車に取り付ける充電器を非接触タイプに変えることにしました。

車載用の非接触充電機選び

僕の車は現行型のオデッセイです。
この車に合う非接触充電機選んでいきました。
充電器の要件として以下のようなものを設定して選んでいきました。

  • 取り付けは吸盤タイプではなく、エアコンの吹き出し口に挟むタイプ
  • ホールドできるタイプ
  • 価格は5,000円以内

その結果、こちらの商品を選択。

商品が到着

注文して翌日には発送通知のメールが届き、仕事帰りにコンビニへ。(今回はコンビニ受け取りを選択しました)
ファミポートで所定の手続きを行い、商品を受け取りました。
楽天のコンビニ受け取りの方法ついては、こちらの記事をご参照ください。

そして、家に帰っていざ開封!

こんな感じの箱に入っていました。
そして、この箱を開けると、更に箱が(笑)

そして、更に開封を進めます。

本体、エアコン吹き出し口に取り付けるホルダー、USBケーブルが付属しています。
そして、USBは本体側はType-Cでした。
本体もつや消しの質感が良い感じの外観です。
本体にケーブルを接続し、電源に接続すると早速センサーが反応し、ホルダーが動き出しました!
これはいい!!
自動でスマホをホールドしてくれるなんて。
とりあえず、家の中でテストしてみました。
iPhoneXSをホルダーに挟ませると、早速充電が始まりました!
事前情報だと、iPhoneをケースに入れていると充電できない場合があるとのことでしたが、全くもって問題ありませんでした(笑)
ちなみに、僕が使用しているケースはこちらです。

このケースを取り付けた状態で使用しても、完璧に充電できました。
テスト完了ということで、早速オデッセイに取り付けてみました。

オデッセイのエアコン吹き出し口に取り付け

オデッセイのエアコン吹き出し口といっても何箇所か存在します。
そして、こちらの充電器の使用条件に「エアコンの風を止めて使用する」的なことが書かれていました。
それができるエアコン服出し口と言えば・・・こちらですね。

この吹き出し口は、on/offを切り替えられるのです。
今回購入した充電器を取り付けている限りは、この吹き出し口は常にoffの状態になりそうですね。。
ご覧の通り、綺麗に設置することができました。
そして、エンジンをかけて充電テストをしたところ、問題なく使用できることを確認。
Bluetoothオーディオを使えば、ワイヤレスで充電しながら音楽を聴くことができるという最高の環境を構築できます。
そして、選曲はナビ側でもスマホ側でもできるので、とても便利です。

まとめ

ワイヤレス充電器はとても便利なものだと実感しました。
ワイヤレス充電対応のスマホをお持ちの方は、ぜひワイヤレス充電を活用した方が良いですね♪
あとは、耐久性がどうか・・・

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。